入居の準備は楽しみながら計画的に!マンションに入居するまでに準備することアンケート

hikkoshi

マンション購入者は契約から実際の入居まで、どんな準備をどのくらいの期間をかけてするものなのでしょうか。関東地方でマンション購入の経験のある30歳代から70歳代までを中心に、男女2,611名にアンケートをとってまとめてみました。今後マンション購入を検討している方に、ぜひ参考にしてほしい情報です。

アンケート概要
実施期間 2016年8月31日(水) ~ 2016年9月7日(水)
調査方法 インターネット(マンション・ラボ)
対象者 マンション・ラボ リサーチ研究員
有効回答数 2611

引用の際は、こちらからマンション・ラボまでご連絡ください

「マンション購入は一生に一度」が多数

初めに、マンションの売却などで「住み替えの経験があるかどうか」を聞いてみました。

Q.これまでに、マンションを売却などし、新しいマンションに住み替えたことはありますか?

グラフ読み込み中...

77%の人が「住み替えたことがない」と回答し、「住み替えたことがある」は全体の23%にとどまりました。「住宅購入は一世一代の大きな買い物」と言われるだけあって、2度以上経験する人の方が少ないようです。

Q.住み替えた回数を教えてください。

グラフ読み込み中...

「住み替え経験者」の住み替えの回数については、半数以上の61.8%が「1回」で、「2回」の住み替えは20.4%と急激に減ります。興味深いのは「3回」や「4回」している割合が僅差の数値で、それぞれ一割近い回答があったことです。住み替えを2回以上する人は、繰り返しする傾向のようです。

マンション購入から入居まではどのくらい?

マンション購入から入居までの準備期間は、どのくらいあったのでしょうか。

Q.現在お住まいのマンションを購入してから、入居するまでどのくらいの期間がありましたか?

グラフ読み込み中...

半数近い46.1%が「半年未満」で、続いて半年〜1年が「28.6%」でした。大多数が購入してから1年以内に入居するようです。1年以上先の入居は、「1年〜1年半未満」が10.4%、「1年半〜2年未満」が3.9%と少数です。購入者から入居まで「2年以上」の回答も10.9%ありました。

スムーズな新生活をスタートするために

マンション購入者は契約が決まって実際の引越しと入居まで、どんな準備をするのでしょうか。
回答の中で多かったのは、

タカヤさん他「リフォーム工事」

asaさん他「家具、インテリア用品の購入、新しい家庭用品の購入等」

ignomaniaさん他「引越しの準備、手配」

nakaGさん他「資金繰り」

この他、子供の転校手続き(ニックネーム:ちっこんさん)や役所に提出する書類、各種カード類の住所変更手続きなど(ニックネーム:sanさん)、考え始めるとしなくてはいけない手続きが山のようにありそうです。また、戸建ての売却や不用品の処分(ニックネーム:パンダさん他)、新居への引越しへ向けて「断捨離」する人も多いようです。

インテリア探しでわくわく! そして不安も…

入居するまでの間、特に楽しみだったこと、わくわくしたことを聞いてみました。
圧倒的多数の回答が、

menloさん他「インテリア探し。家具家電選び」

makkyさん「家族全員で自分の部屋の決定やレイアウトをどうするか話し合った」

で、新居の内装を思い浮かべながら家具などを準備することのようです。こちらまでわくわくしてくるような回答ですね!
この他、

taroさん「広くてきれいな部屋で過ごせることが楽しみだった」

シータカさん「16階なので見晴らしがいいこと、24時間のゴミ出しと敷地内のスーパーがあることなど、ライフスタイルが大きく変わること」

せっちゃんさん「駅近のため、その便利さに期待が大きかった」

というような、入居後の生活のグレードアップを楽しみにしている人もいます。

一方、入居するまでの間、悩んだり不安だったりしたことを尋ねると、圧倒的に多かったのは、

がおさん他「隣人関係」

でした。続いて多かったのが、

くうちゃんさん他「住宅ローンの支払いが大丈夫か、不安が大きかった。」

よんのりさん他「子供が新しい環境(小学校、保育園)に馴染むことが出来るかどうか心配だった」

でした。
たくさんのお金をかけて新しい環境で生活をスタートするのですから、不安があっても不思議ではありません。

入居日当日から暮らせるように準備は計画的に!

入居前に準備しておいて良かったことについての質問には、

かたけさん他「照明、カーテンの準備」

シトロンさん「フローリングのコーティング。エアコン設置。カーテン設置。家具の位置決め。」

などの回答がありました。確かにフローリングのコーティングは、家具や荷物を搬入してから施すのは二度手間の大仕事になってしまいます。入居したその日から新居で暮らすために、最低限必要なことは何かを考えておく必要がありそうです。

次に、準備しなかったことで後悔したのは、

hiramamaさん他「カーテン購入」

KEIさん他「フローリングのコーティング」

などで、実際に入居しないとその必要性はわかりにくいことでした。この2点は、「準備しておいて良かったこと」でも多数挙げられていて、確実に押さえておきたいポイントと言えます。

最後に、住み替え経験者が「入居前の準備で役に立った」と思うことを聞きました。
多かった回答は、

ちゅんこさん他「引越しの段取り」

moonさん他「荷物のまとめ方。不要なものの廃棄」

ぎっちゃんさん他「家具等の寸法を事前に把握し、入居後のレイアウトを設計しておいたこと」

などでした。さすが経験者は効率よく準備し、スムーズに新生活への導入ができるようです。
中には、

ゴンさん「管理組合規定を読み込む」

クラポンさん「税金の勉強をしていたおかげで100万円ほど取り戻した」

ぱこ。さん「床のコーティング。入居してからではものをどけたりして大変なので」

という回答もありました。ここでもフローリングのコーティングが言及されています。コーティングをする場合は、入居前に済ませることがオススメのようです!


いかがでしたか? 入居前の準備は半年を目安に、入居後の生活をイメージしてわくわく感を楽しみつつ、計画的に進めていきたいものです。やることはたくさんありそうで、大変に思えるかもしれません。家族で役割分担し、日々情報共有しながら準備を進めていくのも一体感があり、入居への楽しみも膨らんでいきそうですね。

文:Loco共感編集部 コバヤシミズキ

2016/11/21

リサーチ研究員

↑ page top