マンションで夏の風物詩・風鈴を楽しむには、近隣への配慮やマナーが重要!

今回は、マンションで風鈴を吊り下げることに対してどう感じているかをマンションにお住まいの皆さんに調査した結果をお知らせします。

「夏の風物詩として良い」「吊り下げることに問題はないと思う」という意見が半数以上を占める一方、反対意見も含めて「近隣への配慮」が重要であるという意見が多数寄せられました。

詳細は下記よりご覧ください!

アンケート概要
実施期間 2013/8/6 - 2013/8/12
調査方法 インターネット(マンション・ラボ)
対象者 マンション・ラボ リサーチ会員
有効回答数 3,272

引用の際は、こちらからマンション・ラボまでご連絡ください

日本の夏の風物詩、風鈴の音についてどう思う?

マンションのバルコニー等に風鈴をつり下げることについて、どのように思いますか?(N=3,272)

グラフ読み込み中...

マンションで風鈴を取り付けることに対し「風物詩として良い」「吊り下げることに問題はない」と回答した方があわせて56.3%、反対に「問題がある」と回答した方は21.4%となりました。日本の伝統文化ともいえる風鈴に肯定的な意見が半数を占めるものの、「騒音」と受け取る人もいることが、あらためて浮き彫りになりました。

では、肯定派、否定派それぞれの生の声をご紹介します。

「風物詩として良い」「吊り下げることに問題はない」と回答した方の意見

風鈴の音を聞いて不愉快に思う人はいないはず。ただし風の強い日など、ひっきりなしに鳴っていたら、それは騒音です。風鈴を吊るすなら気を遣うべき。うちは出窓の内側に下げてます。えりりんさん

現在、同じ階の方が通路側の窓につけてらっしゃいますが、通路を通る際に風鈴の音がなると風流だと思いました。雪だるま★さん

季節をみんなで楽しむ気持ちの余裕をみんなで持ちたいと思うから。よっし~さん

冷房などを入れて、窓を閉めてしまえば聞こえないと思うし、窓を開けて風を入れる時に、聞こえるのは風流で良いと思う。一年中だと、ちょっとうざったいと思うかもしれませんが…。もし、こんな事でも近隣に文句言われるようなら何だか、哀しい世の中だなと思う。mintさん

私も風鈴が好きで家の中で利用しています。ただベランダですと階下に落ちないように注意していただきたい。音色は良いですよ。kkoさん

バルコニーは共用部分になると思うが、一般的に不快と思う音でなければいいのではないかと思う。禁止事項ばかり増やしても快適な共同住宅の暮らしにはならないから。あ~たんさん

近隣からの音に敏感になってきているのは分かるが、風鈴のように季節感をもたらす風情のあるものは許容されるべき。ただ、強風の時はしまい込むとか、音量の大きいものは自重するとかの配慮は所有者側に求められる。maynard-sさん

「吊り下げることに問題がある」と回答した方の意見

昼間は良いとしても夜間はやはり音が問題になると思います。ELさん

隣近所のつきあいは密で、お互いコミュニケーションがとれていれば問題ないが、マンションでは隣とでさえ十分コミュニケーションがとれていないように思われる。そのような状況では夏の風物詩として清涼感を感じるよりも、騒音として問題視されてしまうように思えるから。デニスさん

集合住宅に住んでいる以上、誰もが同じ価値観ではないので、不快に感じる人がいるかもしれない。音が出るものは、やめておいたほうが良いと思う。momoさん

中には不快に感じる人もいると思うので、室内で楽しむべきだと思います。かつひさん

風が強いため、万が一落下したら危険。みなぞうママさん

風鈴はたしかに涼しげで情緒もあるけれど、風鈴によっては音が大きすぎたり、風通しがよいときに終日、風鈴の音が聞こえてくるのは迷惑に感じることもあると思う。特に夜もつけたままとかにされるとイヤ。ぷくりんさん

風鈴の音は、昼間は余り気にならないと思いますが、夜は周りの音響が静かになり、音が反響する。又、昔の建物は木造で二階建て住居が多かったが、マンションは高層建築で風が強く、昔の穏やかな鳴り方と異なると思われるから。やすさん

風鈴の音を「騒音」にしないために。

フリーアンサーから、肯定派・否定派双方とも、「近隣への配慮」を重視する意見が多いことから、マンションで風鈴の音を楽しむためには、「取り付けは日中だけにして夜間ははずす」「風の強い日や風の強い場所は避ける」「夏の間だけ楽しむ」といった、周囲への気配りや節度を持つことが大切だということがわかりました。

マンションで暮らす以上、ご近所との関わりは切っても切れないものです。アンケートの結果のとおり、風鈴の音を「風情がある」と感じる方もいらっしゃれば、迷惑に感じる方もいらっしゃるかもしれませんので、機会があればご近所の方がどのように感じているか、聞いてみても良いかもしれませんね。

今年の夏はそろそろ終わりを迎えつつありますが、来年以降に風鈴を取り付ける際の参考にしていただければ幸いです。

2013/08/30

リサーチ研究員

↑ page top