インテリア風水の起源 香港の風水を探る~前編~

昨年の夏に、家族で香港を久しぶりに訪れました。香港は大きな「龍脈」がある非常に良い風水の土地とされています。今月は今回と次回の2回に渡って、香港の風水についてお話ししたいと思いますが、香港の風水を知る上では欠かせない「気」と「龍脈」の考え方についておさらいしてみましょう。

「気」は天地に満ち溢れる自然のエネルギーであると考えられています。体の中を流れている生命エネルギーも、「気」の流れです。天も地も人も、気の流れがあって、それが感応し合っていると考えられています。人体の中を流れる気を例にとると、「経絡」というのは人体の中の気の流れのルートですが、中国医学はこの経絡を整えることで体調を良くするものです。気の集中している点である経穴(ツボ)を押したり、鍼灸したりすることにより、刺激して治すという方法をとっています。

風水では、大地の中の気の流れを「龍脈」と表現します。香港島の南側にあるレパルスベイのビルは、山から海へと続く龍脈を邪魔しないようにと、大きな穴を空けたビルということで有名です。

レパルス・ベイ・ホテルを改築してできたショッピングアーケード「ザ・レパルス・ベイ」

さて、ここからは香港の金融街についてお話していきます。金融街は、良い風水に恵まれている場所と言われています。中でも香港上海銀行(HSBC)のビルは後ろに山があり、前が公園のため平地があって、良い風水の立地であると言われています。

香港上海銀行

香港上海銀行の前には二頭のライオンの像があります。一頭は口を閉じ、一頭は口を開けています。日本の神社でも見られる阿吽の形の狛犬と同じで、守護の意味があります。香港上海銀行は本社が香港とは言え、英国系の銀行ですから、ロンドンのトラファルガー広場のライオンのようなかんじです。

香港上海銀行前のライオン。右奥に見える大勢の女性達は、主にフィリピンから出稼ぎに来ている住み込みのメイドさん達。休日はここに集まって、一日中おしゃべりを楽しむのです。

隣は中国銀行です。こちらも二頭の狛犬が玄関を護っています。

中国銀行の正面玄関

中国銀行と香港上海バンクは、隣同士にあり、ライバル銀行の風水を壊そうと、相手方に殺気を送るため、お互いに建物の角を向けて造ったなどと言われています。

香港上海銀行(右)と中国銀行(左)

右奥に見える金色のビルはバンク・オブ・アメリカです。ビル全体を金色にしたのは、金運を上げるためとのことです。

金融街の様子

そこから長いエスカレーターを使ってしばらく行くと、孫中山記念館があります。辛亥革命の指導者、孫文の業績を紹介しています。中はクラシックで重厚な英国式インテリアで、一件の価値ありです。

孫中山記念館

孫中山記念館から坂を下っていくと、文武廟(マンモウミュウ)です。ここも、山を背にして、前に公園があって開けているので、良い風水の場所です。文武廟は学業成就の神様を祭っています。

文武廟

このように、龍脈となる山の連なりから平地に出たところは、龍穴といって、気を噴出する場所と言われています。そこに家を建てるのが望ましいのですが、香港のように土地が狭い場所では、なかなか思う場所に家を建てるのは難しいです。そこで、香港ではマンションの中でも実行できるように「インテリア風水」が生まれました。

ビクトリアハーバーの夕暮れ

インテリア風水は簡単に取り入れることができます。それに、元来の風水は一族の繁栄が目的だったのですが、今では個人の幸せを目的とするようになったので、家全体の風水より自分の部屋の風水を良くするという傾向が出てきたので、「インテリア風水」は現代らしい風水と言えるでしょう。このようにして、「インテリア風水」はまず香港で盛んになったのです。

次回も香港の風水についてお話しします。お楽しみに。

英国式インテリア風水講習会を開催します

風水、またはインテリアに興味のある方のための講習会です。初心者向けに風水を解説する講習会で、素敵なインテリアで風水を実行するためのヒントをお話しします。ご興味のある方はぜひご来場ください。

講師:工藤沙美
日時:2015年4月29日(水・祝)13:30~16:30
場所:品川区立総合区民会館「きゅりあん」講習会室4(大井町駅前)
料金:5,000円
お申し込み:お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス、生年月日を書いて、fusui@is.bb4u.ne.jp まで

講義内容等詳細は下記をご覧ください。
http://www.fusui.biz/yousei.html

2015/02/10

プロフィール

工藤 沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています


↑ page top