【2015年の風水】運を上げる開運アイテムとラッキーカラー

2015年の干支の羊に関するグッズは玄関か南南西に

まず、干支についてですが、2015年は羊年です。新年には干支飾りを玄関に飾りたいですね。玄関に飾る場所がない場合は、羊の方角である南南西(南西と考えて結構です)に飾るのもぴったりです。リビングや寝室といったお部屋の南南西か、お宅全体の南南西にあたる位置に飾りましょう。

また、その方位は結婚運の方位でもあります。ですから、南南西に干支飾りを飾るなら、ペアになっているものを飾るとか、羊の干支飾りを2個飾ると結婚運・夫婦円満運も同時に上がります。市販の干支飾りではなく可愛らしい小さな羊のぬいぐるみを2つ飾ってもいいですね。

2015年は「木」のエレメントのアイテムを飾ると成長する年に

2015年は2014年から引き続き「木」の気が支配する年です。ですから、花や観葉植物はラッキーアイテムです。花や観葉植物を玄関やダイニングルームに飾るのは全体運を上げることになりますし、東に飾ると全体的な運気だけでなく健康運が上がり、南東に飾ると金運が上がります。2015年は植物のある暮らしを心がけると家族の健康や幸せにつながります。

「木」を表す色は、葉の色のような緑色や幹の色のような茶色です。これらの色を使うと運気が上がります。花模様や葉の模様ももちろん良いです。それから、ストライプ模様(縦縞)も木が伸びる力を表現しているので、花模様や葉模様の他、ストライプ模様もラッキーな柄です。ですから、2015年はこれらの色や模様をファッションに取り入れたり、手帳などのような小物に取り入れたりするのがオススメです。

また、「木」の気が支配する年ということは、2015年は成長の力を持つ気が強いということです。自分が成長するようなことにチャレンジするのに良い年なので、新しい習い事を始めて何か技術を身につけたり交際範囲を広げたりするのも良いし、新しい知識や経験を求めて行ったことのない土地へ旅行したりするといいでしょう。

2015年が読者の皆様にとって良い年になりますようお祈りしております。

2014/12/24

プロフィール

工藤 沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています


↑ page top