風水とパワースポット~神社から良い気をいただく~

神社のある場所は、もともと良い気があふれている神聖な場

パワースポットというのは、大地から上がってくる自然のエネルギーである「気」に満ち溢れた場所のことです。そんな場所へ行くと、心身が浄化されて、新しいエネルギーが体の中に満ちてきます。

パワースポットといえば、伊勢神宮や出雲大社が代表的なパワースポットとしてしばしば挙げられます。神社のある場所は、良い気があふれている場所です。だから自然と人が訪れたくなる場所で、そのため人が集まって、神社になったと言えます。
また、神さまと人とが対面する神聖な場所なので、心身を浄化してくれる場所という点でも、パワースポットと呼ぶにふさわしい場所です。ですから、パワースポットという言葉が流行る前から、もともと神社はパワースポットなのです。

伊勢神宮は日本の神さまの中で最高位とされる太陽神、天照大神(あまてらすおおみかみ)が祀られています。一度は訪れるべき場所と言っていいでしょう。実は江戸時代からお伊勢参りはさかんでした。当時、日本ほど庶民が旅を楽しんだ国は、他にありません。

恋愛の願いを叶えたい人は出雲大社へ

出雲大社には大国主命(おおくにぬしのみこと)が祀られていて、一年に一度全国の神々が集まって、男女の縁結びの相談をすると伝えられています。そのため、出雲に神々が集まる10月のことを神無月(かんなづき)といい、出雲では逆に神在月(かみありづき)といいます。恋愛の願いを叶えたい人におすすめのパワースポットです。

神社が祀っている神さまは、神道の神さまですが、神道は善い行いをして自然を大切にすると願いが叶うという考え方です。風水は環境がくれる運なので、自然を大切にすると運気が上がるという風水の考え方にも通じるところがありますね。

神社のお札でマンションの部屋にパワースポットを作る!

神社に参拝に行くとお札をいただいてきたりしますが、帰宅したらすぐに少し高いところにお札を祀って、周囲はいつも清潔に保ちましょう。自分のマンションの中にパワースポットを作るという気持ちでお札を祀ってください。

マンションの部屋でのお札や破魔矢の飾り方については以下の記事を参考にしてください。

お札の場所はどこが最適?マンション風水、お札やお守りの飾り方
仕事運を司る北の玄関、悪い風水は破魔矢で対処しましょう~相談者Kさん その2~

次のページではパワースポットにつづき、マンション近くの氏神様へのお参りについてご紹介します。

次のページへ

※写真はイメージです。

2012/12/19

プロフィール

工藤 沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています


↑ page top