2013年の風水「吉方位」とラッキーアイテム

2013年のラッキー方位は「北東」、この方位にある部屋を活性化

風水の新年は旧暦スタート

毎年、吉方位は移動していきます。2012年の吉方位は西ですが、2013年の吉方位は北東になります。風水では旧い暦を使い、節分の翌日にあたる2月4日が新年の始まりとされているので、2013年の2月4日から北東が吉方位となるわけです。

北東の部屋に、土鈴などを飾って運気アップ

もし、家の中心から見て北東に玄関がある間取りなら、2013年は幸運の年になるでしょう。玄関以外でも、北東にあたるお部屋をよく使うようにすれば、運を活性化させることができます。とくに、テレビやオーディオや楽器を置いてよく使うと運気アップに役立ちます。音の出るものや動きのあるものを置くと運気が上がるのです。音が出るものといえば鈴ですが、北東に合う素材は土なので、今年は土鈴を北東の方位に置くのはオースピシャス(幸運を呼ぶ)です。また、北東の方位にあるお部屋で、キャンドルやお香を使うのもとても良いです。

マンションの部屋の中心点や、北東の部屋の割り出し方は以下の記事をご覧ください。
変形間取りの風水を整える!部屋の中心点の取り方~相談者Yさん その1~

また、北東にあるお部屋が普段使っていないお部屋なら、大きな時計を置けば、簡単に動きを作り出すことができるので、時計を置くのはおすすめです。振り子時計やからくり時計ならますます良いです。それから、北東にある窓を時々開けたりして、気の流れを促すよう心がけることが2013年のラッキー習慣です。

2013年のラッキーアイテムやラッキーカラー

ラッキーアイテムは陶器でできた巳(へび)

2013年は巳年です。新年には干支飾りを玄関に飾りたいですね。玄関に置けない場合は、巳の方角である東南東に飾るのもぴったりです。リビングの東南東か、お宅全体の東南東にあたる場所に飾りましょう。干支飾りはお正月の間だけでなく、一年を通じて飾っていて構いません。2013年の干支飾りは陶器でできた巳が一番おすすめです。

トイレにラッキーアイテムを飾る方が多いようですが、それはNG。以下の相談を参考になさってください。
人間関係トラブルが多い方への運気アップ法! トイレに開運グッズはNG

ラッキーカラーは黄色やベージュ

2013年は「土」の気が支配する年。ですから、陶器やクリスタルがラッキーアイテムです。また、土を表す黄色やベージュ色は2013年のラッキーカラーです。それから、2013年は、初心に戻ったり、まったく新しいことを始めるのにぴったりの年です。自分を見つめなおしたり、今までなかなか決断できなかった計画を、実行に移す良い時期です。

今年も残りわずかですが、2012年の吉方位のお話はこちらです。
2012年の風水「吉方位」「ラッキーカラー」で開運を招く!

※写真はイメージです。

2012/12/12

プロフィール

工藤 沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています


↑ page top