ゴールデンウィークはどう過ごす?マンション・ラボ編集部おすすめ記事まとめ【おでかけ編】

もうすぐ待ちに待ったゴールデンウィークですが、みなさんはもうご予定は立てられましたか?

今回は、マンション・ラボ編集部が間近に迫っているゴールデンウィークにピッタリのおすすめ記事をご紹介します。是非チェックしてみてくださいね。

旅行におすすめの記事

せっかくの連休ですから、旅行に出かけるのもいいですよね。これからかけこみでご予定を立てられる方や、今後、旅行をご予定されている方はぜひご覧ください。

(1)今話題のロボットホテル「変なホテル」を取材してみた!

いち早くホテルにロボットを導入して成功を収めているハウステンボスの「変なホテル」を取材してみました。ギネス認定などでも今話題になっていますよね。2017年3月には2号店が舞浜にOPENしたそうですよ。

マンションの未来は、ロボットとIoTでさらに便利に?!「変なホテル」の事例からわかったこと

(2)日本初!近未来のIoT空間を楽しめる宿泊体験施設「&AND HOSTEL」

最先端IoTデバイスを集結させた日本初のスマートホステル「&AND HOSTEL」で近未来のIoT空間を体験宿泊してみました。「&AND HOSTEL」さんはその名の通りホステルなので、宿泊料金も比較的リーズナブルで、長期滞在にはもってこい!また、バックパッカーや外国人旅行客の利用も多いので、ちょっとした国際交流をしたい方にもおすすめですよ。

もし話題のIoTがマンションにあったら?スマートホステル「&AND HOSTEL」に学ぶ未来の専有部分

 

(3)民泊利用してみる?

マンションといえば今話題の「民泊」。、実際に宿泊を体験してみることで、いろんな発見があるかもしれませんね。

ホストの視点から見た「民泊」は、おもてなし文化のルーツかもしれない!?

 

(4)日本最古の集合住宅が今に残る”軍艦島”

正式名称は「端島(はしま)」。九州は長崎が誇る日本最古の集合住宅がある軍艦島は、東京ドーム2個分にも満たない小さな島。ここではかつて5,000人を超える人たちが生活していたそうです。世界遺産に認定されたからなのか、最近では外国人観光客にも人気のようですよ!

日本最古のマンション? “軍艦島”に学ぶマンションライフ

 

次ページ:行き先が決まったら、次はお出かけ前の準備!>>

2017/04/28

↑ page top