【2017年の風水】もっと幸せに過ごすためのラッキーカラーと開運アイテムは?

2017年の運気を強める色は?

風水は、古代中国を起源とする哲学であり環境学です。場所や人の運勢に影響を及ぼすエネルギーを「気」と呼び、木火土金水の5つの気が森羅万象を創造しているという考えを基にしています。

pixta_10443874_s

2017年は「水」の気を持つ一白水星が司る年となるので、「水」のカラーである水色と黒と、「水」の気をサポートするエネルギーを持つ白の3色がラッキーカラーです。水色というのは、アクアマリンのような淡いブルーも良いですし、ティファニーのパッケージカラーのようなターコイズがかった水色でも良いです。

風水では、黒も水を象徴する色とされています。例えば、井戸の底など深い場所にある水を見ると、水は黒く見えますよね。しかし、いくら2017年のラッキーカラーとはいえ、黒ずくめはかえって悪い風水となります。なぜなら、「陰」と「陽」のバランスをとることは良い風水の必須条件なので、黒ずくめは陰気過ぎて良くないのです。

黒をインテリアやファッションに使う場合は、他の色と組み合わせるのが良い風水です。例えば、黒地に白で柄が入っているものなどは良いですね。白は、水のパワーを強めるサポートカラー色で、さらに「陽」の気を持つ色なので、黒と合わせて使うととても良い風水です。

2017年、幸せを招く模様は?

色ではなく、形や模様で「水」を表すこともできます。うねうねと波打つ形や、ウエーブラインの模様は水を表します。水玉模様も良いです。

2017年、幸運を呼ぶアイテムは?

pixta_21013994_m

インテリアには、これらの色や模様の他、水が見えるようなものはラッキーです。水槽や小型の噴水のようなものはとても効果的ですし、ガラスやクリスタルの花瓶に花をいけるのも、水が見えてとても良いです。

例えば、大きいガラスの花瓶に水をたっぷり入れて、波打つような葉や水色の花をいけたりするととても良いですね。ただし、水が濁っていると、邪気を集めることになり、逆に運が下がってしまうので気をつけましょう。きれいな水が良い気を集めて、あなたやあなたの家族の運気を上げてくれます。また、ガラスも「水」に似て透明感のある素材なので、ガラス製品も2017年のラッキーアイテムです。

ラッキーアイテムを飾る方位も重要!

水は仕事運と関係のある北の方位か、2017年のラッキー方位である東に飾るのがオススメです。家全体の北や東、またはリビングの北や東、それとも玄関に置くのがベストです。

2017年の吉方位はこちらの記事でご紹介しています。
→(関連記事)【2017年の風水】もっと幸せに過ごすための吉方位と干支飾り


これを参考に、インテリアを模様替えしてみてもいいですね。またファッションやお財布など身の回りの小物などにも、色や模様を取り入れてみてくださいね。2017年が読者の皆様にとって幸せな年になりますようお祈りしております。

2017年のラッキーカラー&ラッキーアイテムが気になる方は、こちらもどうぞ。
マンションの風水インテリア、2017年ラッキーカラーの「寝室アイテム&ラグ」の選び方 ~ザ・コンランショップ編~

マンションの風水インテリア、2017年ラッキーカラーで選ぶ“椅子”~ザ・コンランショップ編~

マンションの風水インテリア、2017年ラッキーアイテム「花瓶」の選び方 ~ザ・コンランショップ編~

 

2016/12/28

プロフィール

工藤 沙美

中国正統派風水の理論を、モダンインテリアで表現する英国式風水コンサルタント。心理学と子育ての経験を活かした親身なアドバイスや、英国公認インテリアデザイナーとして風水を取り入れたインテリアセンスが人気。講演会や執筆のほか、個人や企業の個別風水相談を中心に活動中。


工藤沙美先生のホームページ「風水インテリア」

工藤沙美先生のブログ「幸運指数UPの法則」


ブログ村「風水インテリア」ランキングに参加しています


↑ page top