年末の大掃除に生かしたい!マンションのお掃除に関する記事まとめ~マンション・ラボ~

souji今年も残すところあとわずかとなりましたね。12月と言えば年末に大掃除をやる方も多いかと思いますが、掃除が苦手な方にとってはかなり大変な作業となります。そこで今回は、年末の大掃除に役立つ「マンションのお掃除」についての記事を紹介します!

風水の基本、掃除で幸運を呼び込む3つのポイント

風水の一番の基本となる「掃除」について解説している記事です。
まずは玄関の掃除をするのがおすすめポイントとのことです。毎日玄関の掃除をするのは難しいという方も、できないからと負担に感じる必要はなく、できる範囲でやっていけば良いそうです。

そして幸運な家を保つための「水回り」の掃除のポイントも紹介しています。キッチンは金運、洗面所は美容運、お風呂は健康運と仕事運に影響するということなので、これらの運気を上げたいという方は参考にしてみてください!

http://www.mlab.ne.jp/columns/fusui_lesson_20130515/

こまめな掃除が開運に。風水的「トイレの神様」への近道

トイレ掃除は風水的には基本中の基本です。こちらの記事では、毎日こまめにトイレを掃除するためのコツを紹介しています。
排水がつまっていると、物事が行きづまったり、人間関係や仕事運に悪い影響を及ぼすとのことで、誰かと揉めてしまったり、仕事でいやなことが起きたときには、お風呂の排水溝から掃除するのが良いそうです。

また、水回りの掃除は、汚れが目立ってきてから掃除するより、日頃からこまめに掃除をする方が、大掃除をするよりも結果的には楽だそうです。トイレの神様に愛されたい方はぜひ参考にしてください!

http://www.mlab.ne.jp/columns/fusui_lesson_20110622/

12月の大掃除(1) まずはクローゼット・キッチンの整理をしよう

エッセイストで整理収納アドバイザーの柳沢小実さんによる、12月の大掃除のポイントを解説した記事です。12月第一週(12月1日~7日)は、「リビングの整とん」と「クローゼットの整理」、12月第二週(12月8日-14日)は、「キッチンの整理」と「掃除グッズの補充」というように、スケジュールを立ててから行うやり方を紹介しています。

年末になればなるほど慌ただしくなるため、大掃除は12月に入ったらすぐに始めることが大事だと柳沢さんは言います。毎年、掃除が年内に終わらずに次の年へ持ち越してしまうという方は、ぜひチェックしてみてください!

http://www.mlab.ne.jp/columns/shunou02_20141201/

年末ゆっくり過ごすための「前倒し大掃除」~取捨選択・2つのポイント~

pixta_24084141_s

こちらも柳沢小実さんの記事です。柳沢さんは年末の大掃除をほとんどしていないと言います。掃除をしていないのではなく、前倒しで少しずつやっているため、年末はほかのことに時間を使えているそうです。

そんな柳沢さんは、11月に要るものと要らないものを取捨選択して、掃除の準備をするとのこと。記事では、その際に大事になる2つのポイントを紹介しています。余裕を持って年末を迎えるために、ぜひ参考にしてみてください。

http://www.mlab.ne.jp/columns/columns_20161116/

年末ゆっくり過ごすための「前倒し大掃除」で得られるメリット

dsc_5024

「前倒し大掃除」の提案の続きです。12月になると売り切れていることもあるので、柳沢さんは、掃除グッズを早めに揃えておくことをおススメしています。洗剤やブラシ、ゴム手袋などはもちろん、掃除の際は手も荒れるので、ハンドクリームも用意すると良いそうです。

そして、12月になると粗大ごみを出す人も多く、込み合ってしまうため、早めに手配することがポイントとのこと。ぜひこちらの記事を参考にして、今年の年末はのんびり過ごしてください!

http://www.mlab.ne.jp/columns/columns_20161124/

マンション暮らしの”年末大掃除”事情

result

マンションに住んでいる皆さんにご意見をお伺いした、マンションにおける大掃除の実態についての調査結果です。

大掃除に関する他人の取り組み方や悩みを知ることで、何かしらのヒントを得ることができるかもしれません。

http://www.mlab.ne.jp/enquete/results/20111219/


いかがでしょうか?
大掃除は意外と時間のかかる大変な作業となりますので、年末になって取り掛かっていると年内に終わらない場合もあります。ゆっくりと年末を過ごし、気持ちよくお正月を迎えるためには、きちんと計画を立てて、できるだけ早く取り掛かることがポイントです。
今回のまとめ記事が、大掃除をする際の参考になれば幸いです。

2016/12/26

↑ page top