マンションには必須!修繕に関する記事まとめ

top

マンションを長期間にわたって安全に維持していくために必要となる「修繕」ですが、マンションの長期修繕や修繕積立金について詳しく知る機会というのはあまりないのではないでしょうか。
そこで今回は、マンションの修繕に関する記事をまとめてみました!

タワーマンション大規模修繕工事ラッシュ――どんな出来事が待ち受けているの?

マンション見上げslimA

1997年の建築基準法の改正により2000年頃に多く建てられたタワーマンションは、建築から10~15年を迎えた今、修繕のラッシュ時期です。

この記事では、「修繕工事はどのように進んでいくのか」「工事期間中の住民の生活への影響」「修繕積立金以外にかかる費用」など、実際に大規模修繕工事を体験された住民の方から、お話を聞いています。

毎日更新される「修繕スケジュール」を小まめにチェックしたり、ゴンドラに乗った作業員の視線が気になったり、子どもの遊び場が無くなったりと、様々なことにストレスを感じたそうです。長期間に及ぶ一大プロジェクトであるタワーマンションの修繕について、リアルな声を紹介しています。

http://www.mlab.ne.jp/columns/columns_20160830-2/

大学生も学んでる!~東洋大学でマンションの長期修繕計画や理事会運営を考える授業を実施~1日目~

東洋大学建築学科の演習の数コマで、マンション管理士・建築士の田村哲夫さんによる、マンションの長期修繕計画と改修設計について教える授業があると聞き、その内容を取材しました。

学生は3〜5名で1グループをつくって「よいマンションとは何か」について意見交換。田村さんからは、管理組合の意義や現在のマンションの問題点、そしてその話し合いの手法をたくさんのたとえ話を用いながら説明していきます。

管理組合のロールプレイングでは、「大規模修繕工事中の落下事故により住戸の窓を割ってしまった」という問題について、関係者の話し合いの場を演じています。

http://www.mlab.ne.jp/columns/community03_20150316/

東洋大学の学生さんがマンションの長期修繕計画を考える~2日目〜

こちらは、2日目の授業をレポートしています。
エクセルを使い、長期修繕計画に関するシミュレーションを行っています。「消費税がアップすると?」「駐車場収入が毎年2%減少すると?」など、さまざまな状況を考えて数値を入れてシミュレーションしていきます。例えば、修繕計画の問題点を話し合うための説明会に、住民に参加してもらうためにどうすればよいのか?
という課題に、学生たちは実際にポスターを制作して、関心を持ってもらえる手法を考える、といったシミュレーション。

さまざまな人が住むマンションという場で、どうすればより良く暮らせるのかを考えるというのは、マンション住人にとっても参考になるところがあると思います。

http://www.mlab.ne.jp/columns/community03_20150316/2/

「修繕積立金」と「防災積立金」を区別して考えてみる

南海トラフ巨大地震や首都直下型地震という大規模災害が発生した場合に備えるための、「防災積立金」の重要性を説いています。

未曽有の災害が発生しても、公的資金援助はほとんど期待できないため、もしもの時に使えるお金を、修繕積立金とは別枠で設けなければいけません。
「防災積立金」とは、備蓄費や防災訓練などの日頃の防災に関わる費用や、被災後の修繕費用など、日常と万一の時の備えとして使えるお金のことです。

防災という視点から「修繕」について説明している記事となっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

http://www.mlab.ne.jp/columns/bousai03_20140225/

大規模修繕時の煩わしさを解消してくれるWEBサービスを使うという手も

23大規模修繕は、住民が生活しながら長い期間工事をおこなうので、洗濯物を干せない、バルコニーの物を撤去する、といった日常生活にも影響が出ることも。
トラブルを防ぐには、事前情報の共有が必要となりますが、最近ではPCやスマートフォンで自宅の洗濯物情報や修繕工事の進捗などが確認できるWEBサービスも登場。外出先でも確認できるため、忙しい人にもピッタリです。
今後はこのようなWEBサービスを活用して、住民のストレスや工事のトラブルを軽減していくことも期待されます。

マンション大規模修繕工事に特化したWebシステム『Mcloud修繕工事支援サービス』


いかがでしょうか。大規模修繕はマンションの保全に欠かすことのできないものです。長期工事には、住人の理解と協力も必要となりますので、それがどのようなものなのかを知るためにも、今回のまとめ記事をぜひ参考にしてみてください。

2016/10/28

その他の連載

↑ page top