検証!災害時のドローン活用の可能性を探る!(動画)

0716やってみ隊コラムバナー編集用

今月は防災月間です。
そこで今回マンション・ラボの「やってみ隊」では、今後想定される大地震への新たな備えとして、「ドローン」活用の可能性について検証してみたいとおもいます。

ドローンの機動力は、災害時にも役立つのでは?

大規模な災害が起こった際にもっとも心配なのが、住民の安否確認です。防災対策をしっかり行っているマンションでは、災害時の住民の安否確認ルールなどを設けて、対策を講じているところも多いと思います。ただ、万が一エレベーターが停止してしまって上層階まで確認にいけない、あるいは建物が壊れて確認に向かうのが危険、という状況も想定されます。

そんな時、機動力のあるドローンが活用できれば、安否確認作業の一助になるのではないかと考え、「やってみ隊」特別編として、ドローンの操作に長けたタレントさんに協力をいただき、実験をすることにしました。

今回、ご協力いただいたのは、ワタナベエンターテインメント所属のドローンタレント「谷+1。(たにぷらすわん)」さんです。

谷+1。さんプロフィール

tani芸名:谷+1。
本名:谷 圭一郎
生年月日:1981年4月2日
Twitter:https://twitter.com/taniplus1
YouTube:https://www.youtube.com/user/taniplus1
ドローン歴:http://www.taniplus1.com/styled-6/

また、撮影場所として、新宿コズミックセンターさんの大体育室を使用させていただきました。ご協力、ありがとうございました(注:今回は特別に許可をいただいております。通常ドローン飛行に使用はできませんので、ご注意ください)。

検証1 ドローンで倒れた人の安否確認はできるのか?

<動画>

まず、住人の安否確認を想定した検証を行いました。体育館の2階席をバルコニーに見立て、そこに倒れた人を確認することができるかをチェックします。当然、下から倒れた人を目視確認することはできませんが、ドローンを使うとしっかり状況が確認できました。

このことから、ドローンを使えば2階より上の住居内の状況をバルコニー側から、ある程度確認できるように思います。また、簡易プロジェクターと壁を活用してドローンの空撮映像を投影できるため、多数で状況確認できるのも、大きなメリットになると感じました。

検証2 ドローンで安否確認カードは確認できるのか?

<動画>

次に、小さめの安否確認カードを使って、ドローン撮影の精度を検証してみました。安否確認カードとは、被災した際に各世帯が自宅の安否を知らせるために、通常玄関ドアに貼りだしておきます。これも、もしマンションの内側からの確認ができない場合を想定し、バルコニー側に貼りだしたと仮定して検証を行いました。検証1と同じく2階席の壁面に安否確認カードを貼り、映像を確認してみます。結果、「OK」という文字が確認できたので、このようなことにもドローンが活用できるのでは、という期待が高まりました。

検証3 その他の活用方法についても検証

<動画>

その他、安否確認カードと同じく、「在宅」なのか「避難」しているのか、あるいは「全員無事」なのか「傷病者あり」なのか、などを確認するカードの確認ができるかも検証してみました。先ほどの安否確認カードよりも記入する項目が多く、その分表記も小さくなり確認が難しいかと思われましたが、こちらも確認することができました。

また、建物の被害状況を確認する際にも活用できること考え、段ボールの隙間を亀裂に見立て、確認できるかを検証してみましたが、こちらもしっかりと映すことができたため、被害状況確認にも活用はできるかと思います。


検証結果、いかがでしたでしょうか。今回はあくまで簡易的な実験ではありましたが、災害時にドローンがさまざまな確認に活用できる可能性が十分あるように感じました。

ただ、実際運用するとなると、まだまだ考えなくてはならないことが山積みです。
法整備の問題はもちろん、マンションで活用することを考えた場合、

「風の強い日は大丈夫なのか?」
「操作する人の訓練やレベルアップはどうするのか?」
「誤って人や建物を傷つけてしまったらどうするのか?」
「マンションの所有するドローンだと、どうやって識別できるようにするのか」
「災害用としてだけでは高額すぎる」
「いざというときに活用できるよう、普段から考えておくべき」
「防災訓練で活用してみる方がよい」
といった、さまざまな意見が出てきました。

今後編集部では、これらの課題を解決し、災害時のドローン活用実現に向けてさらに検証をしていきたいと思います。ぜひご期待ください!


<何でもやってみ隊!その他の「防災」関連記事もあわせてチェック!>
災害時に備えて賞味期限2040年の究極のサバイバルフードを3食たべてみた!
災害時の電力不足も、これで安心!? 家庭用太陽光発電のパワーを試してみた!
災害時、君は上りきることができるか?~10リットルの水を20階まで運んでみた~(動画)
「いったい、どこにどうやってしまえというんだ!」 ~家族1週間分の水の備蓄。いのこ、苦悩と怒りのチャレンジ~
マンションの「蹴破り戸(隔て板)」は、果たして簡単に蹴破れるのか!?~いのこ、流血の挑戦~

2016/09/02

プロフィール

↑ page top